ドラマや映画、CMなどさまざまな作品に出演して活躍中の女優、吉高由里子さん。

 

男性からも女性からも「かわいい」と人気の吉高由里子さんですが、そのかわいさは見た目だけでなく演技や人柄、雰囲気などいろんなところから感じている人が多いようです。

 

「吉高由里子みたいな雰囲気になりたい」、そんな声も多くあがっている吉高由里子さんのかわいいの秘密に注目してみました。

 

スポンサードリンク

吉高由里子さんは顔がかわいい?好かれる特徴は?

 

吉高由里子さんは、高校1年生のときに芸能事務所からスカウトされて女優としての道を歩み始めました。

 

吉高さん本人は女優を目指していたわけでもなくむしろまったく興味がなかったそうですが、街中でスカウトされるところから見てもその時から何か独特のオーラを感じさせる存在だったのかもしれませんね。

 

美しい、キレイな女優というよりはかわいいと人気の吉高由里子さんですが、さすが女優なだけあってか肌がとてもきれいで、透き通るような白い肌は女性の憧れの的です。

 

そんなキレイな肌に加えて、吉高由里子さんの顔の特徴といえば最近の女優さんには珍しく一重まぶたであることです。

 

女性の中には一重がコンプレックスで、メイクなどで二重まぶたを作るという方もいると思います。

 

吉高由里子さんは顔のバランスが整っているのか一重まぶたでもかわいいと人気ですが、実は世間からはとびぬけてかわいいというよりは素朴なかわいさが魅力という声もあがっています。

 

パッと目を引くほどの美人ですと近寄りがたい雰囲気もあったりしますが、顔としては吉高さんは程よいかわいらしさが感じられ、そんなところが人気の理由にもなっているようです。

 

また、吉高由里子さんはかわいいけどサバサバしていて天然で、愛されキャラ的な存在でもあります。

 

テレビに出演しているときも、明るくて元気ハツラツでよく笑う姿を見せてくれます。

 

そんな無邪気な姿もかわいいと人気なのです。

 

もちろんクールな女優さんの姿もとても魅力的ですが、素の姿を隠さずに自然体の姿を見せてくれるかわいい姿も、吉高さんが好かれる理由となっています。

 

スポンサードリンク

吉高由里子さんの持つ独特の雰囲気は?

 

吉高由里子さんがかわいいと人気の理由は、その見た目だけでなく彼女が持つ独特の雰囲気にもあります。

 

先ほど、パッと目を引くほどの美人というよりは素朴なかわいさが人気という話をしましたが、見た目だけでなく雰囲気もかわいいと人気の吉高さんは、やはり普通の人とは違ってパッと目を引く存在感を感じさせるオーラを持った女優さんだと思います。

 

吉高さんは元気ハツラツで天然で愛されキャラですが、それだけでなくどこかミステリアスな雰囲気を持った存在でもあります。

 

また、自由奔放でどこかつかみどころのないキャラクターでもあり、そんな不思議な雰囲気に女性は憧れ、男性は魅了されているのです。

 

女優として活躍しながらも、自分自身を貫き自由奔放に振舞う姿は魅力的ですよね。

 

バラエティ番組では「人間を飼ってみたい」という発言をして会場をざわつかせたり、いたずら好きでお茶目な一面を持っていたりする吉高さんですが、Twitterでは詩的な文章を綴った投稿も多く、そういった独特の感性も吉高由里子さんの魅力となっているのです。

 

とにかくコロコロと変わるいろんな表情を見せてくれるところが、吉高由里子さんの人気の理由となっているのかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

吉高由里子さんの演技力はいかほど?

 

女優としてさまざまな作品で活躍している吉高由里子さんですが、その演技力はどうなのでしょうか。

 

吉高由里子さんの代表作といえば、映画『蛇にピアス』がそのひとつにあげられます。

 

吉高さんの体を張った演技は話題となり、この作品をきっかけにますます注目される存在となりました。

 

2014年にはNHKの連続テレビ小説『花子とアン』のヒロイン役を務め、今や国民が認める女優として活躍しています。

 

吉高由里子さんは影のある重たい役も、パワフルで天真爛漫な役も演じ分けることができ、明るい役柄の際は自然体の演技がかわいいという声もたくさんあがっています。

 

ハイボールのCMでも有名な吉高由里子さんですが、日本テレビ系のドラマ『東京タラレバ娘』に主演した際はお酒を飲むシーンも多く、主役を演じるTBS系火曜ドラマ『わたし、定時で帰ります。』でも酔っ払うシーンがあり、その演技があまりにもかわいいと多くの視聴者を虜にしています。

 

地上波の連続ドラマで初めて主演を務めた『美丘 -君がいた日々-』では破天荒でたくましい主人公の役を演じ、多くの視聴者を涙させる迫真の演技を披露しました。

 

また、吉高さんの演技力は影のある役でも発揮されており、映画『ユリゴコロ』では殺人者の役を務めましたが、普段から持つミステリアスな雰囲気が絶妙にマッチして、吉高由里子さんの演技の幅広さを見せ付けました。

 

吉高由里子さんはちょっと喋り方も独特で、滑舌が悪いとも言われていますが、そんな舌足らずなところもファンにとってはかわいいと人気の理由にもつながっています。

 

声や話し方だけで吉高さんだとわかる特徴を持っていますが、それでも演技では役柄ごとに違う表情を見せて演じ分けてくれるので、女優としての実力も相当なものではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

まとめ

天真爛漫、自由奔放で一緒にいると楽しそう。

 

でも、どこかミステリアスな雰囲気を持っていて興味を惹かれる。

 

素朴でかわいいのに自分らしさや独特な雰囲気を持っている。

 

そんなところが、吉高由里子さんの人気の理由となっているのかもしれませんね。

 

アイキャッチ画像引用:http://artist.amuse.co.jp/artist/yoshitaka_yuriko/