最近テレビ番組でよく見かけるようになった岡崎紗絵さん。

1月17日放送の全力脱力タイムズに出演されました。

もともとモデル出身の岡崎紗絵ですが、最近は女優としてドラマや映画に活躍の幅を広げています。

ユリアユリア

今回は2020年さらに飛躍が期待されている岡崎紗絵さんについて調べてみました。

スポンサードリンク

岡崎紗絵さんのプロフィール

名前:岡崎紗絵(おかざきさえ)
ニックネーム:さえちん
生年月日:1995年11月2日(24歳 2020年1月現在)
出身地:愛知県名古屋市
血液型:B型
身長:165㎝
趣味:DVD鑑賞
特技:お菓子作り
事務所:T-TRIBE ENTERTAINMENT (ティートライブ エンターテイメント)

岡崎紗絵さんは2012年高校2年生の時に雑誌「Seventeen」のオーディションを受けて見事合格し、専属モデルとなりました。

岡崎紗絵さんは元から芸能界に興味を持っていて、夢がかなったというわけですね。

この年は、広瀬すずさんや藤井サチさんもオーディションに合格しています。

黄金世代とでも言いましょうか!当たり年ですね。

岡崎紗絵さんは2015年4月にSeventeenのモデルを卒業し、その後女優として活動をはじめ、その年の「脳漿炸裂ガール」で女優デビューしました。

2016年には「Ray」の専属モデル

2017年には「週刊マガジン」の巻頭グラビア

岡崎紗絵さんの笑顔は癒し系ですね。

女性にも人気が高く、スマイルクイーンとも呼ばれているそうですね!

確かに笑顔を見ているとホッと癒される感じがします。

スポンサードリンク

岡崎紗絵さんの身長・体重、スリーサイズは?

岡崎紗絵さんの身長は165cm

その他の体重やスリーサイズは公表されていませんでした。

モデルの画像や水着のグラビア写真を見る限り、細身であることに間違いないですね。

岡崎紗絵さんの身長は、165㎝ですから女性にしたらやや高めなんですね。

そのあたりのバランスと画像からわかるスタイルを考慮した結果、一部のネットの情報では体重40kg台半ば、【B72/W53/H80】といったところではないかと噂されています。

ただ、W53cmっていうのはいくら何でも細すぎでは・・・?!

いずれにしても公表されていないので想像に域を出ませんが、スタイル抜群なのは間違いないですね!

スポンサードリンク

岡崎紗絵さんの2020年の活動は?

岡崎紗絵さんの2020年の芸能活動をまとめてみました。

【映画】

■映画『mellow(メロウ)』初日舞台挨拶 登壇
日時/2020年1月17日(金)
場所/新宿バルト9 15:30・18:30
登壇者(予定)/田中圭 岡崎紗絵
志田彩良 松木エレナ
白鳥玉季 ともさかりえ 今泉力哉監督
場所/イオンシネマシアタス調布 19:00
登壇者(予定)/田中圭 岡崎紗絵
志田彩良 松木エレナ 今泉力哉監督

■2020年1月17日(金)公開
『mellow(メロウ)』 古川木帆 役(ヒロイン) 出演

出演/田中圭 岡崎紗絵
志田彩良 松木エレナ 白鳥玉季 SUMIRE
山下健二郎(三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)
ともさかりえ 小市慢太郎
監督・脚本/今泉力哉
配給/関西テレビ放送・ポニーキャニオン

 

【TV】

■2020年1月17日(金)23:00~24:00
フジテレビ系「全力!脱力タイムズ」出演
出演/アリタ哲平 小澤陽子(フジテレビアナウンサー)
吉川美代子 岸博幸 出口保行
五箇公一 齋藤孝
ゲスト/秋山竜次(ロバート) 岡崎紗絵

■2020年1月18日(土)9:30~14:00
TBS系「王様のブランチ」~買い物の達人~出演
司会/渡部健 佐藤栞里
ゲスト/田中圭 岡崎紗絵

 

【連続ドラマ】

2020年1月クール 毎週木曜22:00~
フジテレビ系『アライブ~がん専門医のカルテ~』
夏樹奈海 役 レギュラー出演

出演/松下奈緒 木村佳乃
清原翔 岡崎紗絵 小川紗良
中村俊介 三浦翔平 田辺誠一
木下ほうか 藤井隆 高畑淳子 北大路欣也
脚本/倉光泰子
プロデュース/太田大 有賀聡

引用:http://t-tribe.co.jp/actress/okazaki-sae.html

スポンサードリンク

1月17日放送の『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系、毎週金曜23:00~)に出演

その時の岡崎紗絵さんのコメントを取材陣に対してこう答えていました。

<岡崎紗絵コメント>

――収録は、いかがでしたか?
緊張しました! この番組は、いつもゲラゲラ笑いながら見ていて、そこに自分が参加できることが、すごくうれしかったです。

――オープニングではキャラクターを演じられましたが、手応えはありましたか?
手応えを感じられるほどの余裕はなかったです(笑)。できるかなと心配だったんですが、しっかりやりきろうと思って、家で練習して臨みました。芸人さんの前でやるのは、ドキドキしましたね。終わった時は、ホッとしました。

――秋山さんとの共演は、いかがでしたか?
私は、秋山さんが好きなので、ご一緒できて光栄でしたし、存在感に圧倒されました。


――秋山さんを間近で見ていて、笑いをこらえるのは大変でしたか?
我慢できずに笑っちゃってましたね(笑)。自分では笑わないでいられると思っていたんですけど、無理でした。目の前で秋山さんがキャラクターを演じているのを見たら、もう笑いがこらえられなかったです。秋山さんが追い込まれて汗をだらだらかきながら悩んでいらっしゃる様子も、すごく面白かったです。

――最後に、視聴者へのメッセージをお願いします。
今回は、岸先生に代わる新しい解説員を選ぶということでキャラの濃い方がいろいろと登場するので、どうなるのか楽しみに見ていただければと思います。もしかしたら、私も“変身”するかもしれないので(笑)、そこにも注目してもらえたら、うれしいです。

出演中こらえきれずに笑ってしまったようですが、大半のゲストは笑いをこらえきれないでいるようですね。視聴者にはその様子がたまらなくツボにハマったりします。

ユリアユリア

ドラマに映画、バラエティ番組と、2020年は岡崎紗絵さんにとってさらなる活躍の年になりそうですね。要注目ですね!