新型コロナウイルスが猛威をふるう中、消毒液や除菌グッズ手に入らなくて困っていませんか?

キチンと手を洗いたくても除菌ハンドソープもドラッグストアで売り切れで買えない!なんてことも…

そんな時に家庭で手軽に次亜塩素酸水を作れる生成器を見つけました。

2020年5月1日から販売開始ですが、早くも出荷待ちが出ているようです。

 

スポンサードリンク

次亜塩素酸水とは?どんな効果があるの?

次亜塩素酸水とは、簡単に言うと食塩水を電気分解してできた「水」なのです。

え、それだけ?と思うかもしれませんが、次亜塩素酸水は今猛威をふるっている新型コロナウイルスにも有効で、

空間殺菌や手指の殺菌などに使われています。

病院や様々な施設の消毒にも使われているんです。

その「水」を作ることができるのが↓↓↓

 

ちょっと値は張りますが、新型コロナウイルスなどの殺菌対策ができなくて不安を抱えるよりよっぽどマシです。

殺菌、消毒対策ができなくて困っている方必見ですね。