ユリアユリア

50歳を超えてもなお「かわいい」女性の代表である菊池桃子さんが再婚したニュースが飛び込んできました。
お相手の男性や、なれそめなどをまとめてみました。

スポンサードリンク

菊池桃子さんの再婚相手はどんなひと?経済産業省の局長!?

菊池桃子さんは1995年にプロゴルファーの西川哲(51歳)と結婚し1男1女をもうけたものの、2012年1月に離婚していました。

しかし、菊池桃子さんは2019年11月4日(月)に自身の公式ブログにて入籍したことを公表されました。

それが、下記の文面です。

この度、暦の佳き日に合わせ、今年に入ってから
交際をさせていただいてきた一般の男性と、
入籍をいたしましたことをご報告申し上げます。

お付き合いの間、何かと臆病な私を応援してくれて
いたのは長男と長女で、いま共に喜んでくれている
ことを感謝しています。

幾つになっても、人間的な成長を目指す前向きで
明るい伴侶と共に、私自身、仕事も精進を重ね、
もうひと回り大きくなる姿を皆様に見ていただけ
ますよう頑張ってまいります。

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

菊池桃子

引用:https://ameblo.jp/kikuchi-momoko/

お相手は超エリート官僚の経済産業省の局長だったんですね。

驚いた方も多かったんではないでしょうか!

菊池桃子さんの長男長女の後押しもあって、再婚を決意されたようです。

スポンサードリンク

菊池桃子さん再婚相手(経済産業省の局長)とのなれそめは?

菊池桃子さん再婚相手は経済産業省・経済産業政策局長の新原浩朗さんとのことでした。(フジテレビ Live Newsより)

そのお相手とは今年からお付き合いをされていたとのことですが、2015年菊池さんが「1億総活躍国民議会」の民間議員に選ばれたときに出会っていた方なんでしょうね。

優しい性格の菊池さんのことですからお相手の方もきっと菊池さんを包み込んでくれる方なんでしょうね。

スポンサードリンク

過去の結婚について

菊池桃子さんは、1995年にプロゴルファーの西川哲さんと結婚しました。西川哲さんはあの大女優、五月みどりさんの息子なんです。

当時は、大女優の息子と有名アイドルとの結婚ということで大きな話題になりましたね。

結婚後は1男1女に恵まれて、誰もが幸せな結婚を送っていると思っていました。

でも、2012年に突然二人の離婚が発表されました。

一体二人に何があったのでしょう?

離婚の原因には、夫の西川哲の浮気、育児放棄や金銭的なことがあったようです。

プロゴルファーであった西川哲は2000年台に入ると、予選通過もできないほどゴルフの不調が続いたそうです。

賞金も入らず、経済的に困窮していったのです。

そのため菊池桃子さんは女優業に復帰し、幼い子供たちを育てるため必死で働いていたのです。

そんな時でも西川哲は育児を手伝うどころか、クラブ通いを続けていたそうです。

やがて、二人の関係は修復できない状況となって離婚に至ったようです。

スポンサードリンク

まとめ

菊池桃子さんは2012年に離婚されてから、長女に障害があることを公表し、子育てにも苦労を重ねて来ました。

また、離婚後には母校である説いた女子短期大学の客員教授を務め、雇用対策やキャリア教育について教鞭をふるっていました。

2015年には「1億総活躍国民議会」の民間議員にも抜擢され、政治家になるのでは?などと噂になったりもしました。

しかし、シングルマザーとして子供を育てる一方で、芸能人として生計を立てているのですから、菊池さんの芯の強さゆえの活動だったのですよね。

ユリアユリア

優しくて強い女性の象徴のような方ですから、新たなパートナーを得てさらに活躍してほしいと思います。

お幸せに!!

菊池桃子さんの関連記事

菊池桃子の髪型をまとめてみた!若く見える髪型やコツはこれ!

菊池桃子さんの評判は?実際はどんな人なの?

菊池桃子さんのきれいの秘密は?年を感じさせないのはなぜ?

菊池桃子さん自宅の場所はどの辺りなの?父親の出身はどこ?