テレビ朝日の「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜前8・00)に出演している玉川徹さん、物怖じせずズバッと意見を発することで有名ですよね。

そんなことから玉川徹さんはフリーのコメンテーターだと思っている方も多いのではないでしょうか?

実はテレビ朝日の社員だったんですね!

熱愛報道でも注目されるようになりました。

今回は玉川徹さんはどんな人でどんな経歴の持ち主なのか調べてみました。

スポンサードリンク

玉川徹さんのプロフィール

名前:玉川 徹

生年月日:1963年??月??日

出身地:宮城県

学歴:京都大学大学院農学研究科修士課程を修了

玉川徹さんは京都大学大学院を修了後、テレビ朝日に入社しました。

報道局主任のディレクターを務めたのち、コメンテーターとして番組に出演するようになりました。

コメンテーターになったのは、番組でレポーターを経験したことが始まりのようです。

番組ディレクターをしていた時にレポーターを探していたところ見つからなくて、自分がレポーター役を務めたら、それが好評だったそうです。

プロデューサーから引き続きレポーターをするように言われ、やがてコメンテーターとして活躍するようになったのです。

スポンサードリンク

玉川徹さんは態度がでかくて好き嫌いがわかれるタイプ

玉川徹さんは「羽鳥慎一モーニングショー」に出演していてニュースを分かりやすく説明したり、羽鳥慎一さんの解説をフォローするなどしています。

一方で、辛口なコメントをするなどして度々物議を醸しだしています。

このように偉そうだとか、コメント力に問題あるんじゃないかとかの意見があるのは事実のようです。

一方でこんな意見もあるようです。

玉川徹さんを支持する意見も多いようです。

まあ、ハッキリものを言うということはそれだけ敵を作るということですよね。

いずれにしても、一企業の社員でありながらここまで自分の意見を主張できのは、ある意味すごいことだと思います。

スポンサードリンク

玉川徹さん熱愛報道されるまで有名になった!

玉川徹さんについての熱愛報道がありました。

11月6日の週刊文春オンラインでは 「優しさに飢えて」テレ朝・玉川徹氏に“シミ取りのドクターX”との熱愛発覚 と題して

40歳代の女医との熱愛が報道されました。

女優の吉田羊さん似の美人さんだそうです。

「Xさんはシミ取りのスペシャリスト。大学病院の附属施設や都内のクリニックを掛け持ちで診療しています。本人もとても綺麗な肌の持ち主で、40代とは思えないほど若く見えます」(Xさんの知人)
 この美容外科の“ドクターX”が、玉川氏宅からクリニックに出勤する姿や、玉川氏と一緒に帰宅する姿を小誌は確認。二人は同棲状態にあるようだ。
 さらに別の日には、玉川氏の自宅からポルシェに乗って出てきたXさんが、「モーニングショー」の出演を終えた玉川氏をテレ朝の前でピックアップ。その後、横須賀市の佐島マリーナでランチデートする姿を目撃した。

 玉川氏を直撃すると、Xさんとの交際を認め、こう語った。
――もう長いんですか?
「もう一年……には満たないか」
――ご結婚は?
「だから(笑)。それ今、微妙なところですから。わかるでしょう」
――どんな感じでお知り合いに?
「病院ですよ。僕、足のイボ取りに行って」
――どの辺がマッチする?
「まぁ優しいんですよ、すごく。一人でずっと生きてきたので、優しさに飢えて」

 11月7日(木)発売の「週刊文春」では、玉川氏のテレ朝内での評判や、Xさんとの交際の様子、さらに20代女性との“パパ活”疑惑を直撃された際の玉川氏の回答などについて詳報する。
(「週刊文春」編集部/週刊文春 2019年11月14日号)

玉川徹さんは以前結婚していたというウワサもありますが、未婚だという説もあります。

真偽のほどはわかりませんがいずれにしても幸せになれるといいですね!

これからも玉川徹さんのコメントに注目していきたいと思います。