岡崎紗絵さん、最近ドラマやバラエティ番組などで見かける機会が多くなった気がしませんか?

2020年は1月から始まるドラマや映画、バラエティ番組などたて続けに出演しています。

2020年は昨年よりさらに活躍が期待され、注目度も大きい女優さんの一人ですね!

ユリアユリア

今回はそんな岡崎紗絵さんの学歴や芸能界に入ったきっかけなどをまとめてみました。

スポンサードリンク

岡崎紗絵さんのプロフィール!

名前:岡崎紗絵(おかざき さえ)

ニックネーム:さえちん

生年月日:1995年11月2日

出身地:愛知県名古屋市

血液型: B 型

身長:165cm

スリーサイズ:未発表

所属事務所:ティートライブエンターテイメント(2013年設立)

スポンサードリンク

岡崎紗絵さんの学歴 出身大学はどこ?

結論から言いますと 岡崎紗絵さんは

大学進学はしていません

芸能活動を本格的に始めるため高校卒業後は大学へは進学しませんでした。

高校はいわゆる進学校に通っていましたが、高2の後半にファッションモデルとして活動することを決め、卒業とともに上京しました。

インタビューによると、岡崎紗絵さんは最初は大学進学も考えていたようですが、現事務所の社長と出会ってモデルに専念することを決めたとのことです。

上京後すぐにモデルだけでなく女優としても活動し始めました。
そして2015年7月には映画「脳漿炸裂ガール」で女優デビューを果たしました。

今では女優、タレント、グラビアアイドルなど幅広く活動していて、人気も高くマルチタレントとして才能を発揮し始めています。

大学進学しなくとも素晴らしい活躍をしている岡崎紗絵さん、素敵です!

スポンサードリンク

岡崎紗絵さんの学歴 出身高校はどこ?

岡崎紗絵さんは愛知県名古屋市出身です。

出身高校は、愛知県名古屋市の公立名古屋西高校です。

偏差値は58(2020年度)愛知県内の高校413校中71位なので、県内でも上位クラスの高校です。

高校時代に部活動には入っていなかったようで、モデルとしては比較的活動しやすかったんじゃないでしょうか?!
でも高校時代は楽しかった様子で、インタビューでも「充実していた」と答えていました。

とても活動的な高校生だったようで、文化祭や体育祭には欠かさず参加し、体育祭では応援団として衣装づくりにも積極的に参加したそうです。

スポンサードリンク

岡崎紗絵さんが芸能界入りしたきっかけ

岡崎紗絵さんが芸能界入りしたきっかけは、2012年高2の時に家族と食事をしているところを撮られたことのようです。

元々岡崎紗絵さんは「芸能界に入りたい」という願望はあったようです。
でもあの時家族と食事に行ってなかったら、今この仕事はしていなかった、と話しました。
そういう「きっかけ」って大事ですよね!

それから2012年8月に雑誌「セブンティーン」 の専属モデルオーディションを受けて見事合格したことから始まりました。
当時一緒に選ばれた中には、なんと広瀬すずさんや藤井サチさんがいたそうですよ。

その後岡崎紗絵さんは2015年4月「セブンティーン」 の専属モデルを卒業します。
そして翌年から「Ray」のモデルとして活動するようになりました。

2016年9月に「第23回東京ガールズコレクション2016(TGC)」に出場し、その後は3年連続で出場しています。

岡崎紗絵さんは2015年から女優としても本格的に活動開始し7月公開の「脳漿炸裂ガール」で映画デビューを果たしました。

着々と活動の幅を広げてステップアップされていますよね!

岡崎紗絵さんの詳しい活動についてはここをクリック⇒

まとめ

いかがでしたか?
今回は岡崎紗絵さんの学歴や芸能界入りのきっかけをご紹介しました。

名古屋市の進学校に通っていましたが、芸能活動に専念するため大学進学はしませんでした。

ユリアユリア

着実に活動の幅を広げてきている岡崎紗絵さんのこれからの活動に要注目ですね!応援していきたいと思います。