バラエティ番組には欠かせない存在のタレントに、必ずと言っていいほど名前があがる井森美幸さん。

若い頃はアイドルとして活躍してその後タレントへ転身し、元祖バラドルなんて呼ばれていましたよね。

井森美幸さんは、デビューしたての若い頃はかわいくて綺麗でしたが、それは今でもほとんど変わっていないように見えます。

井森さんの若さの秘訣は何なのでしょうか?

整形でもしてるんじゃない?!なんて疑いたくなっちゃいますよね。

今回はそんな井森美幸さんの若い頃の話題や若さの秘密に迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

井森美幸さんのプロフィール

名前    井森 美幸(いもり みゆき)
生年月日  1968年10月26日
出身地   群馬県
身長    160cm
血液型   A型
所属事務所 ホリプロ

井森さんは応募総数約12万人の第9回ホリプロスカウトキャラバンの中から選ばれグランプリを獲得した逸材なのです。
そして、1985年アイドル歌手としてデビューしました。

これが井森美幸さんのデビュー曲「瞳の誓い」です!

しっかりアイドルやっていましたね~、今ではバラエティ番組のタレントのイメージしかないので新鮮です!

当時はアイドル全盛期、松田聖子・小泉今日子・中森明菜などなど挙げたらきりがないくらいたくさんのアイドルが活躍していました。

アイドルからバラエティ番組のタレントに転身したと言えば

山瀬まみさん
森口博子さん

もバラドルと呼ばれていました。
この二人も若い頃からあまり変わっていないように見えますね。

やっぱり若さを保つために何かしら秘密があるのでしょうか?

井森美幸さんはバラエティ番組に引っぱりだこな訳は?

若い頃はかわいいアイドル、今は綺麗なタレントとして活躍中の井森美幸さんですが、なぜそんなにバラエティ番組からオファーが来るのでしょう?

皆さんも想像つくと思いますが、井森美幸さんの天然に近い明るいキャラクターだからでしょうね。

綺麗なルックスをしているのにちょっとボケた感じで、ナイスな返しができる人はなかなかいませんからね。

今では本当に天然な滝沢カ〇ンさんやおバカキャラの鈴木〇々さんなど個性的なキャラを持つタレントが多くなりましたが、井森美幸さんは大人の雰囲気を持つ明るいキャラで叔父様方からも人気があります。

明るさの元?となった有名なレオタード姿で踊る井森美幸さん。

この動画は何度となくバラエティ番組で流されましたが、井森さんは怒るどころかネタにして笑いを取ってしまうのです。そんなところが多くの人から慕われて人気があるところなんでしょうね!

スポンサードリンク

井森美幸さんが若い頃からかわいくて綺麗。若さを保つ秘訣は?

若い頃はかわいい感じでしたが、徐々に「かわいい」から「キレイ」変貌?していきました。

若い頃の画像から最近の画像までピックアップしてみました。

いかがですか?

井森美幸さんは今では50オーバーなんですよ!?

信じられないほど若くて綺麗ですよね。

若見え肌を保つスキンケアに関する情報はこちら⇒⇒

アイドル時代から「まだ誰のものでもありません」なんてキャッチコピーに使われていました。言われて未だに独身であることから、時々そのネタを振られることがあります。
このまま独身を貫けば一生使えそうですよね(笑)

スポンサードリンク

まとめ

井森美幸さんが若くて綺麗にいられるのは、井森さん自身のポジティブな明るい性格と、素のままでいることができる真直ぐなキャラクターにあるんでしょうね。

ちなみに若く見えるように整形手術をした事実はないようです。

もちろん毎日のスキンケアも欠かさずしているとは思いますが…

井森美幸さん、いつもまでも若々しい肌で私たちを魅了し続けてほしいですね。

もちろん笑いの方も…

スキンケアに関する情報はこちら⇒⇒