最近運動不足になってませんか?

・テレワーク続きで運動不足の方
・外でエクササイズをしたいけど、小さいお子さんがいて中々外出できないママさん
・ヨガを始めたいけど人目が気になる方
・マタニティヨガや産後の骨盤調整ヨガを日常的に受けたい!という方
・ジムやエクササイズ教室に通うのが億劫な方
・近くに男性OKのヨガスタジオがなくて困っていた男性

そんな方におススメのオンラインのヨガ教室「SOELU(ソエル)」
自宅にいながらヨガの指導が手軽に受けられる画期的なプログラム!

無料体験はこちらから↓↓↓


ドラマや映画などでも怪奇的な演技もよくされている、藤原竜也さん。

藤原竜也さんのモノマネをされている、芸人さんがいらっしゃることをご存知でしょうか?

今回は藤原竜也さんのモノマネをしている芸人について、詳しくまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

藤原竜也さんのモノマネしてる芸人は?

藤原竜也さんが出演していたデスノートやバトルロワイヤル・カイジなどの、藤原竜也さんの演技をモノマネしている芸人さんがいらっしゃいます。

1. 乙島山

ワタナベエンターテインメントに所属されている芸人さんです。

単独で藤原竜也さんのものまねをすることはないそうですが、他にもサザエさんシリーズや金八先生などのモノマネが得意なのだそうですよ。

2.ペレ草田

吉本に所属している芸人で、藤原竜也さん以外には布袋寅泰さんのものまねもレパートリーの中にあるそうです。

3.NOモーション矢野

CINEMACTに所属されており、北斗の拳のケンシロウやドラゴンボールのベジータのモノマネが得意なのだそうです。

4.Gたかし

サンミュージックプロダクションに所属しており、藤原竜也さん以外にもアントニオ猪木さんなどのモノマネが得意なのだそうです。

5.ガーリィレコード高井

吉本に所属されている方で、藤原竜也さんのファンクラブであるドラゴンアローズにも加入されているようです。

藤原竜也さんのモノマネをされている芸人の中で、唯一本人に認められた方で、藤原竜也さんのモノマネが大ヒットしました。

以上の5人が藤原竜也さんのモノマネをされており、この5人で藤原竜也軍団というものを結成しました。

スポンサードリンク

藤原竜也さんのモノマネする時の決めゼリフはなぜあれなの?

藤原竜也さんのモノマネをする芸人の決め台詞といえば、藤原竜也さんが演じているデスノートとカイジのセリフが有名になっていますね。

デスノート:僕はキラなんかじゃない!信じてくれよーー!

カイジ: いつも狂ってやがる!・キンキンに冷えてやがる!

これらが藤原竜也さんのモノマネをする時の決めゼリフとなっていますね。

なぜこれらが決め台詞になっているのでしょうか。

デスノートやカイジの実際に藤原竜也さんが言ったこれらの台詞は、誰もが知っている名台詞となっているからではないでしょうか。

デスノートの藤原竜也さんのものまねをする際には、男女ともにウケはいいと思いますが、カイジの場合は女性よりも男性の方が好きな方が多いと思います。

そしてどちらも、物語の中では名場面になっているため、その名場面のセリフをものまねすることで、藤原竜也さんのものまね!と多くの方に認識されやすいのでしょう!

そしてそのセリフにある特徴をつけることで、さらに藤原竜也さんに似ていると人気を集めるそうですよ。

一体、どんな特徴があるというのでしょうか?

スポンサードリンク

藤原竜也さんのモノマネ、決めゼリフの特徴は?

藤原竜也さんのモノマネでは、多くの方が同じセリフで真似をされていますよね。

なぜ同じようなセリフでモノマネをされるのでしょうか。

藤原竜也さんのモノマネは、大きな声で叫んでいる姿が特徴的ですよね。

実際に藤原竜也さんが名場面で演じている姿も、 感情が高ぶった姿を演じられています。

ただモノマネをする際に、ただセリフを叫んで言うだけでは藤原竜也さんに似せることはできません。

藤原竜也さんが演技をしている際に、感情が高ぶっている演技をする時にはセルフに濁点がついているのが特徴的です。

つまり、デスノートやカイジでの決め台詞では、一文字一文字に濁点をつけて叫ぶことで藤原竜也さんに一気に似せることができるのだそうですよ。

藤原竜也さんのものまねをする際に、セリフに濁点をつけて叫ぶことで見るということは、普段のセリフではなかなかものまねするのは難しいのでしょう。

ですから実際に藤原竜也さんが感情が高ぶっている演技をしている姿を、 芸人さん達が濁点を付けてモノマネすることで、藤原竜也さんが言っているように聞こえてくるのでしょう!

そのことから選ばれるセルフが、感情が高ぶっている場面の台詞となっているのかもしれませんね!

スポンサードリンク

まとめ

今回は藤原竜也さんのものまねをしている芸人の方、そして物真似でよく使われている決めゼリフやその特徴についてまとめてみましたがいかがでしたか?

藤原竜也さんのモノマネをしている方の決めゼリフを聞くと、本当に藤原竜也さんが演じている姿を思い出した方も多いのではないでしょうか?

藤原竜也さんのモノマネをするには、セルフに濁点をつけて叫ぶことでより似せることができるということがわかりました。

なんだか実際のセリフではなくても濁点をつけることで、藤原竜也さんが言ってそうなセルフに聞こえてきそうですね!

藤原竜也さんのモノマネをしてみたい!という方が増えているようですが、是非濁点をつけて叫ぶという特徴を取り入れてモノマネしてみてくださいね!

きっと飲み会の席などでも盛り上がること間違いなしですよ!