最近運動不足になってませんか?

・テレワーク続きで運動不足の方
・外でエクササイズをしたいけど、小さいお子さんがいて中々外出できないママさん
・ヨガを始めたいけど人目が気になる方
・マタニティヨガや産後の骨盤調整ヨガを日常的に受けたい!という方
・ジムやエクササイズ教室に通うのが億劫な方
・近くに男性OKのヨガスタジオがなくて困っていた男性

そんな方におススメのオンラインのヨガ教室「SOELU(ソエル)」
自宅にいながらヨガの指導が手軽に受けられる画期的なプログラム!

無料体験はこちらから↓↓↓


岡副麻希さんといえば土曜日の早朝に放送されているフジテレビ「めざましどようび」のキャスターが印象的ですよね。

そんな岡副麻希さんですが、「めざましどようび」を卒業してすぐに復帰された理由は何だったのでしょうか?

また大学時代の画像はあるのでしょうか?ちょっと調べてみたいと思います!

スポンサードリンク

岡副麻希アナのプロフィール

岡副麻希さんは大阪府の出身で中学高校を地元大阪で過ごされて、その後2011年に早稲田大学に合格して上京されました。

あれだけの可愛さですから恐らくスカウトされたのだろうと勝手に想像していますが、芸能事務所「スプラウト」に所属し、同じ年の9月に「めざましアクア」で現役女子大生キャスターとして脚光を浴びます。

2015年の3月に早稲田大学卒業後、当時所属していた芸能事務所「スプラウト」から「セント・フォース」に移籍されました。

HPを確認すると現在(2019/09)もセント・フォースに所属されているようですね。

セント・フォースといえば、ほぼ女性だけのフリーアナウンサーやキャスター、リポーターの方が所属していますから、これから岡副麻希さんが更に活躍していくには最適の芸能事務所ではないでしょうか。

あと、岡副麻希さんといえばルックスだけではなく、健康的な肌の色にも注目です。水泳や水球を趣味とされているようですし、かと思いきや「数学検定準2級」とか「漢字検定準2級」も取得されています。

まさに文武両道を絵に描いたかのような才色兼備のマルチタレントです。

 

スポンサードリンク

めざましどようび卒業後、すぐ復帰した?その理由はなに?

岡副麻希さんは2014年から同じフジテレビの「めざましアクア」で当時現役女子大生としてお天気お姉さんとしても出演されていました。

これは記憶にも新しいところだと思います。

あの愛くるしいルックスと小麦色の肌、とてもチャーミングな笑顔には出勤前のビジネスマンもかなり癒されていたのではないでしょうか。

お天気お姉さんやキャスター、タレントさんとしても活躍をされている岡副麻希さんですが、突然2017年3月で「めざましどようび」のキャスターを卒業されています。

その理由も明らかにされていないので非常に気になるところですよね?

岡副麻希さんは絶頂期の2017年3月25日に「めざましどようび」を突然引退されています。

これには衝撃を受けたファンも多いのではないでしょうか。

卒業を発表する当日の番組内で号泣されていたのは強烈なインパクトでした。

しかも、引退の理由も明らかにされておらず、噂や憶測だけが飛び交う結果となりましたよね?

そんな騒動も収まらないうちに、なんとその半年後の10月からまた「めざましどようび」に電撃復帰されました。

一体何があったのでしょうか?

一部の報道では「めざましアクアに専念するため」とか「バラエティ業に進出するため」とか「単純に契約期間の満了」とか様々な理由が考えられます。

しかしながら、ご本人からも所属事務所からも公式に理由等のコメントはありませんので、これは想像の域をでないですね。

少なくともネガティブな理由ではないと思っています。

なぜならば現在の岡副麻希さんの活躍ぶりからもそれは明らかでしょう。

 

スポンサードリンク

岡副麻希さん、大学はどこ?かわいいと噂。画像は?

岡副麻希さんは早稲田大学に現役合格されています。

学部は「文化構想学部」で「文芸・ジャーナリズム論系」を専攻されていました。

早稲田大学の公式HPを確認すると“次代の文芸と情報の発信を担う人材を養成”という教育理念が謳われています。

岡副麻希さんは大学入学前からすでに芸能やジャーナリズムに興味があったことをうかがい知ることができますね。

ところで、岡副麻希さんはあれだけの美貌と天然な性格ですから、ファンとしては画像をコレクションしている男性も多いのではないでしょうか。

ネットで検索すると、様々な表情の岡副麻希さんの画像がヒットしますね!

Twitterや雑誌の表紙を飾ったときの画像や、まだ女子高生だった頃のあどけない画像などたくさん見つけることができました。

また『岡副麻希ファースト写真集 Maki Mermaid』(小学館)も出版されています。

「黒い桐谷美玲」の異名をとる岡副麻希さんですが、桐谷美玲さんといえば今や日本を代表するファッションモデルです。

確かに、同じキャスター業やテレビのバラエティで見せる可愛らしい表情は桐谷美玲さんを彷彿とさせます。

お二人とも才色兼備な女性ですから並び称されるのも納得ですね。

 

スポンサードリンク

まとめ

岡副麻希さんは、現在はマルチタレントとして活躍されていますから、ほぼ毎日のようにテレビで見かける機会が多いですよね。

フジテレビの「痛快TVスカッとジャパン」でも嫌われる悪女役を難なくこなし、女優としての片鱗も見せています。

そんな岡副麻希さんですが、まだまだ27歳!伸びしろは十分にあるはずです。

今後の更なる飛躍が期待されますよね、全力で応援していきましょう!