最近運動不足になってませんか?

・テレワーク続きで運動不足の方
・外でエクササイズをしたいけど、小さいお子さんがいて中々外出できないママさん
・ヨガを始めたいけど人目が気になる方
・マタニティヨガや産後の骨盤調整ヨガを日常的に受けたい!という方
・ジムやエクササイズ教室に通うのが億劫な方
・近くに男性OKのヨガスタジオがなくて困っていた男性

そんな方におススメのオンラインのヨガ教室「SOELU(ソエル)」
自宅にいながらヨガの指導が手軽に受けられる画期的なプログラム!

無料体験はこちらから↓↓↓


志田未来さんは2018年に結婚されてからも、 女優としてのお仕事を続けられており、最近もドラマに出演されていましたね。

志田未来さんといえば子役時代から芸能活動をされていましたが、 今も昔と変わらず笑顔がとっても可愛いと評判になっています。

子役時代から芸能活動をされていると、なんとなく成長した子役は残念になるというイメージがありますが、志田未来さんはとっても可愛く成長されていますよね。

私はそのように感じたのですが、世間では子役時代と最近の志田未来さんの印象がどのように変わったのか気になります。

そこで今回は志田未来さんの子役時代と現在の印象を比べてみたいと思います。

スポンサードリンク

志田未来さんの子役時代、デビュー作は?

志田未来さんは6歳の頃から子供劇団に入団しており、 子供劇団に入団した翌年にはドラマデビューも果たしています。

志田未来さんが初めてドラマに出演した時の作品は「永遠の2/1」というドラマでした。

このドラマは昼ドラで、2000年9月4日から11月24日までの全60話が放送されており、志田未来さんは第3話で登場しました。

主人公は小沢真珠さんと戸田麻衣子さんでしたが、初めてのドラマ出演で志田未来という存在感を残すことができたのではないでしょうか。

このドラマで子役デビューをした志田未来さん、その後はたくさんの作品に出演するようになりました。

スポンサードリンク

志田未来さん、子役の頃の代表作は

志田未来さんのデビュー作を紹介しましたが、私たちの志田未来さんの子役の代表作といえば14歳の母や女王の教室だったのではないでしょうか?

まず女王の教室に出演していた時の志田未来さんです。

こちらが女王の教室に出演していた時の志田未来さんですが、このころはまだ小学生でした。

このドラマでは天海祐希さんが主演を務めており、志田未来さんは生徒役で出演されていました。

ドラマ自体もかなり衝撃を受ける内容ばかりでしたが、志田未来さんの演技はこのドラマで好評となり大ブレイクすることとなりました。

さらに志田未来さんの代表作といえば「 14歳の母」ではないでしょうか。

こちらが14歳の母に出演していた時の志田未来さんです。

たった一年しか変わらないのですが、このドラマの放送されるまでの1年間でかなり成長されていることがわかりますね。

女王の教室に出演していた時よりも大人っぽくなっており、 子供が成長しているというのが実感させられたと思います。

このドラマでは14歳で妊娠してしまうという衝撃的な内容でしたが、 志田未来さんの演技にはかなり注目も集まりました。

これがきっかけでさらに大ブレイクすることになったのです。

やっぱり志田未来さんの子役時代の代表作といえば、この二つの作品なのではないでしょうか。

スポンサードリンク

志田未来さんの子役時代と現在を比較してみた

志田未来さんは子役時代から芸能界で活動されていましたが、今も昔も変わらず本当に可愛らしい顔をされていますよね。

そこで大人になった志田未来さんと、 子役時代の志田未来さんをくらべてみました。

昔の志田未来さんと最近の志田未来さんを見比べてみましたが、昔の可愛さを残しつつも大人っぽい女性に成長されていますね。

子役時代から演技力についてはかなり評判がありましたが、年齢を重ねて大人になった志田未来さんも演技にはかなり高評価だということがわかりました。

子役でブレイクすると大人になるとなかなか大成をしないというイメージがありますが、志田未来さんの場合は大人になられても数々の作品で演技力に注目されています。

志田未来さんは子役の時ですら演技力が高いのは皆さんもご存知の通りですが、最近では感情表現が上手にできると話題になっています。

時には志田未来さんの演技がわざとらしいと感じる方もいるようですが、感情表現ができるのとわざとらしさを感じるのは縁起の上では仕方ないのかもしれません。

志田未来さんはいつも演技をするときには現場に台本を持ち込まないようにされているようです。

今では NG を出さないと有名な女優になっており、時にしな未来さんが NG を出してしまうと現場では驚きの声が上がってしまうのだとか・・・・。

今では子役時代とはまた違った表現の仕方に挑戦しているのかもしれません。

子役時代では子役としての演技力は素晴らしく、かなり注目されていましたが、今は今で大人になった新たな姿で演技をする志田未来さんには注目されています。

子役時代からそうですが私にとって志田未来さんの演技は、演技に引き込まれるような感覚になりますし、それは今でもそう感じています。

きっと子役から大人の女優へとさらに演技力を磨き続けていると思います。

スポンサードリンク

まとめ

今回は志田未来さんの子役時代と大人になった姿をくらべてみましたがいかがでしたか?

見た目も子役時代の面影を残しつつも大人の女性に成長されていることがわかりましたね。

相変わらず本当に可愛い志田未来さんですが、その演技力も常に高評価されています。

子役時代に出演していた「女王の教室」や、「14歳の母」 での演技力は本当に素晴らしく、演技には思えないような姿を見せていました。

大人になった志田未来さんの演技はわざとらしいと感じる方も多いようですが、 私は大人になった志田未来さんの演技は引き込まれていくような素晴らしい演技をされていると思います。

きっと子役時代からのイメージが強い志田未来さんは、今の志田未来さんを見てもらえるよう、大人の女優へと変化されているのだと思います。

これからも志田未来さんの演技に注目していきたいですね!!