結婚当初は美女と野獣と騒がれたお笑いコンビ「FUJIWARA」のフジモンこと藤本敏史さんとモデル出身のユッキーナこと木下優樹菜さんが2019年年末に離婚するとの発表がありました。

おしどり夫婦と言われ、夫婦そろってテレビ番組にも多数出演していた二人ですが、いったい何があったのでしょうか?つい最近ではタピオカ騒動を起こしてユッキーナがSNSやマスコミにたたかれていました。それが原因?

真相を追いかけてみました。

スポンサードリンク

フジモン、ユッキーナ離婚の原因はなに?


離婚を発表した二人ですが、実はフジモンとユッキーナはこの一年来別居生活を送っていたのだそうです。
きっかけは、二人の大喧嘩!
しょっちゅう喧嘩をしているイメージのある二人ですが、すぐに仲直りしてもとのさやに納まっていました。でも今回ばかりはいつもと違ったようで、いつまでたっても仲直りできなくて、とうとう別居することになったようです。

仲直りに向けて何度も話し合いをした二人ですが、折り合いがつかずとうとう離婚することに決めたようです。

スポンサードリンク

なんで年末のこのタイミングで離婚?!

ユッキーナについては2019年7月に、ユッキーナの実姉が勤めていたタピオカ店に脅迫まがいの恫喝をしたとSNSで話題にされ、11月には芸能活動の無期限自粛を発表しました。
これが離婚の決定的なきっかけと世間では騒がれているようですが、実際はその前から二人の離婚は決まっていたようです。

フジモンとユッキーナが出演していたCMの契約終了を待っていたから年末のこのタイミングになったようです。

スポンサードリンク

養育費はどうなる?どっちが収入多い?

フジモンとユッキーナの間には7歳と4歳の子供がいます。
二人の離婚後の親権はユッキーナが持つことになるそうですが、養育費はどうなるのでしょうか?

親権はユッキーナが持つということは、普通に考えるとフジモンが養育費を払うことになりますよね。
収入に関していえば、二人の年収はこのように推測されています。

フジモン:約2000万円

ユッキーナ:4000万円

タピオカ騒動がありましたからユッキーナの年収はこれよりも減ると予想されますが、
それでもフジモンの年収を優に超えるのではないでしょうか?

これでもフジモンはユッキーナに養育費を払う必要があるのでしょうか?
この場合、一般的には15~20万円位は払うことになるようですが。。。

最終的には二人の話し合いで決めることになるようですが、円満に話し合いが進むとよいですね。

スポンサードリンク

フジモンとユッキーナのコメントが発表されました

フジモンのコメント

「私ごとで大変恐縮ですが、私、藤本敏史は、この度12月31日をもちまして木下優樹菜さんと離婚した旨、ここに報告させていただきます。お互いの芸能生活の中で、夫婦としてのすれ違いや生活のずれが重なり、話し合いを重ねた結果このような結論に至りました。これから夫婦という形でなくなっても、子育てにおきましては父親、母親として二人で協力してしっかり責任を果たしていきたいと考えております。お世話になっている皆様、関係者の方々にはご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、何卒ご理解いただけたら幸いでございます。藤本敏史」

ユッキーナのコメント

「私、木下優樹菜は、この度、藤本敏史さんと離婚することになりました。親権は私が持つことになりましたが、私たちの間に生まれてきてくれた2人の娘にとって、世界にたった1人の父親であり、母親であるので、今までと変わらず、お互いに協力し合い仲良く子育てをして参ります。全ての関係者の皆様、そして応援してくれるファンの皆様、ご迷惑とご心配をおかけして大変申し訳ございません。木下優樹菜」