小松菜奈さんといえば映画界でも 演技力を高く評価されており、これからの活躍にも期待されている若手女優です。

これまでたくさんの作品に出演してきた小松菜奈さん、ミステリアスな雰囲気で映画の中でも圧倒的な存在感を放っています。

そんな小松菜奈さんがこれまでに出演してきたおすすめ映画や、 今後出演予定の映画、 受賞歴などを紹介してみたいと思います・

スポンサードリンク

小松菜奈さんが出演した映画でおすすめ8作品をご紹介!

ここでは小松奈々さんが出演した映画作品のおすすめを紹介していきたいと思います。

渇き。

2014年に公開された映画で長編映画のデビュー作品となっています。

この作品から本格的に女優人生がスタートしたと言っても過言ではない大きな意味のある作品になったようです。

近キョリ恋愛

この映画は2014年に公開された映画で、 主人公の山下智久さん演じる櫻井はるかに恋をする小松菜奈演じる 女子高生役として出演していました。

黒崎くんの言いなりになんてならない

2016年に公開された映画で、中島健人さんが主演を演じています。

この映画は中規模公開でもありながら公開初週には全国映画動員ランキング1位を獲得し、観客動員数100万人を突破するほどの大ヒットとなりました。

バクマン。

2015年に公開された映画で佐藤健さんや神木隆之介さんも出演されていました。

公開1週目映画観客動員ランキング動員数と興行収入で第1位を獲得しています。

この映画は第39回日本アカデミー賞話題賞と最優秀音楽賞も受賞するなど、大ヒット作品となりました。

溺れるナイフ

2016年に公開された映画で、小松菜奈さんは菅田将暉さんとともに主演を勤めています。

少女漫画別冊フレンドで連載されていた物語で、 破裂寸前の十代の心とむき出しの刃物のような青春の情景が描かれており、読者からも高い支持を集めていました。

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

2016年に公開された映画で主演は福士蒼汰さんが勤めています。

2016年に小説の公式サイトが開設され、その年には実写映画化作品が公開されると発表されていました。

公開前には伏見稲荷大社の参道にレッドカーペットをしてヒット祈願のイベントも行われました。

さらに2018年には朗読劇も上映され追加公演も行われたようです。

坂道のアポロン

2018年に公開された漫画の実写版映画です。

学校中から札付きのワルと恐れられている千太郎の幼馴染役として出演していました。

恋は雨上がりのように

この映画は2018年に公開され小松菜奈さんと大泉洋さんが主演を務めています。

この公開前には先駆けでスピンオフドラマも配信されていました。

小松菜奈さんはこれ以外にもたくさんの作品に出演されていましたが、その中でもオススメの主な作品を紹介してみました。

どれも聞いたことのある映画ばかりで、小松菜奈さんが出演しているのを思い出した!方も多かったのではないでしょうか。

スポンサードリンク

小松菜奈さんが今後出演予定のおすすめ映画作品は?

これまでに数多くの映画に出演してきた小松菜奈さん、今後出演予定のある映画作品はあるのか気になりますね。

2019年も残りわずかになりましたが、既に三つの出演作品が公開されていました。

そして今後小松奈々さんが出演する予定の映画が二つありました。

この映画は2020年4月24日に公開予定となっています。

俳優の菅田将暉さんと小松菜奈さんが主演を務めます。

平成元年に生まれた二人の男女が出会いと別れを繰り返しながら、平成の終わりに再び出会うまでの18年間の軌跡を壮大な愛の物語として描かれているようです。

この作品には主演の菅田将暉さんと小松菜奈さん、さらに榮倉奈々さんや斉藤工さん・ 山本美月さんなど超豪華メンバーが勢ぞろいしています。

どんな物語になっているのかとっても楽しみですね。

さくら

こちらは家族がテーマになっている直木賞作家西加奈子さんのベストセラー小説「さくら」の実写版です。

小松菜奈さんは北村匠海さんと吉沢亮さんの三兄弟の妹役です。

この家族のヒーロー的存在でもあった長男が交通事故にあい、事故をきっかけに運命が変わってしまう三兄弟と、そんな家族にいつもピッタリ寄り添っている愛犬の「さくら」の姿を描かれています。

どのような運命に変わっていくのか・・・

この映画は2020年初夏全国ロードショーで公開となっています。

スポンサードリンク

小松菜奈さん、映画で受賞した経歴は?

これまでにもたくさんの映画に出演してきた小松菜奈さん、 2019年も残りわずかとなりましたがすでに三つの映画に出演されていました。

そしてすでに小松奈々さんが出演する映画の公開が決まっているのも二つわかりました。

小松菜奈さんは映画界でも演技力が高いと評判になっており、その中で数々の賞にも受賞していることがわかりました。

・(渇き。)第39回報知映画賞新人賞

・(渇き。)第38回日本アカデミー賞新人俳優賞

・(渇き。)第69回毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞

・第27回日本ジュエリーベストドレッサー賞10代部門

・第8回TAMA映画賞最優秀新進女優賞(ディストラクショ・ンベイビーズ・黒崎くんの言いなりになんてならない・バクマン。・ヒーローマニア‐生活‐)

・第38回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞(ディストラクション・ ベイビーズ)

・第90回キネマ旬報ベスト・テン新人女優賞(ディストラクション・ベイビーズ・黒崎くんの言いなりになんてならない・ヒーローマニア‐生活‐)

・第18回ニューヨーク・アジアン映画祭 スクリーンインターナショナル・ライジングスター・アジア賞

これまでにこのような賞を受賞されていました。

テレビドラマよりも映画の方にたくさん出演してきた小松菜奈さん、映画の中ではしっかりと存在感が残る演技をされているのですね。

そして小松菜奈さんの演技が評価されたからこそこのようなたくさんの賞を受賞されているのだと思います。

スポンサードリンク

まとめ

今回は小松菜奈さんのこれまでのおすすめ出演映画や出演予定映画などを紹介してみましたがいかがでした?

紹介しきれていない出演映画となどもたくさんありますが、賞の受賞歴から見ても映画界では小松菜奈さんの存在は欠かせないものとなっていると思います。

これからもたくさんの作品で小松菜奈さんの演技を披露してほしいですね!

小松菜奈さんの関連記事

小松菜奈さんの髪型は ショートがいい!ショートボブのオーダー方法はこうする!

小松菜奈さん、菅田将暉さんとお似合いのダンスを披露!どんなダンスなの?

小松菜奈さんに寄せるメイク術。CMと言えばこれでしょう!

小松菜奈さんの画像やCMが衝撃的にヤバい!小松菜奈さんの目力にご注目!