WEGOの新しいCMに1月22日にデビューのSix TONESが起用され、そのCMソングに彼らのデビュー曲であるImitation Rainが使われることになりました。

ユリアユリア

1月24日(金)より関東エリアになりますが、オンエア開始となります。

詳しい情報を追ってみました。

スポンサードリンク

WEGOの新しいCM  Imitation Rain とはどんな曲?

まずはSix TONESのデビュー曲「Imitation Rain」(YouTube ver.)

YouTubeのコメント欄を見ると、「映像がかっこいい」、「ファンになりました」、「これから応援していきます」など前評判も高く、期待の高さがうかがえます。

CMの映像については入手出来きたらお見せしましょう!

それまではこちらの画像をご覧くださいね。

スポンサードリンク

CMはどんな内容なの?

CMの舞台はガレージの中という設定

その中でSixTonesの6人がWEGOの洋服を着て仲良く自分たちのオフショットをカメラに収めるというものになっています。

鏡の前で身なりを整えるジェシー、そこに突然ドライヤーの風を当てる森本慎太郎。

カメラのレンズをのぞき込む田中樹とカメラに興味を示す京本大我。

ソファでリラックスする松村北斗にクールなポーズを決める高地優吾。

最後に6人そろって撮影した集合写真。

6人それぞれの個性が引き出されている映像になっています。

早く見たいですね。あっ、関東だけというのが残念です。。。

スポンサードリンク

SixTones 6人それぞれの意気込みは?

田中は「普段からWEGOさんで買い物しますし、今回のお話を聞くちょっと前にもニット帽を買いました。なので『え、あそこのお店のCM!』みたいな感じでした」、ジェシーは「今度みんなで行っちゃおうよ。WEGOに。Here we go!(笑)」とコメント。撮影については京本が「リラックスして、素の状態でできました」と明かし、高地も「普段のSixTONESの感じでした」と続く。森本は撮影で着用したWEGOの衣装について「マジおしゃれさんになった気分でした」と語った。
またメンバーの中のおしゃれ番長だという松村は、普段のファッションで意識しているポイントについて「自分がいいと思ったら、それでいいと思うんです。好きな系統とか、ミックスしちゃっていいと思う」と語る。6人は明日1月22日にCDデビューを控えており、田中はこれについて「いろんなお仕事を通して、多くの皆さんに僕たちのことを知っていただいて、いいなー、魅力あるなーと思っていただけたらいいなと思いますし、さまざまなことに、すべてのジャンルに果敢に挑んでいきたいと思っています」と意気込みをみせた。
※高地優吾の高ははしごだかが正式表記。